本来の自分の活かし方 実践フォローアップ講座

MBTIタイプダイナミクスについても学べます。

〜ご自身のタイプから日常を振り返り、タイプの強みを活かすために〜

開催日 4月開催予定


〈MBTIの受講経験したことがある方向けのフォローアップ会〉

 

 ※「以前MBTIを受けたけれどだいぶ経ったので忘れてしまった」という方も、すぐに思い出せるよう、冒頭でMBTIの4指標についての復習から始めます。

 

・MBTIで学んだタイプの枠組みを思い出しながら、ご自身のパターンを振り返り、体験から気づいたことを分かち合います。

 

・皆さん個々の日常の話から、タイプの違いがどのように現れているかに気づけます。理解が深まり多くを発見することでしょう。

 

・タイプごとに特徴的な話の構造や傾向を拾えるようになり、人のタイプについて観察力が増します。

※MBTI受講が初めてという方は、開始前に個別セッションをお受け頂くことで、続けてフォローアップへのご参加が可能です。

【今回のフォローアップ参加によって得られること】

 

・人の話を聞きながら相手のタイプ推察のコツがつかめます。

・わからないことを自分とは違うタイプを持つ人に尋ねることで、それぞれの機能について実際的な理解が得られます。

・現状の課題につながっている無意識的な自分の癖にあらためて気づけます。
・補助機能などの指向の序列による相互作用を知ることで、成長に向けた新しい観点を得られたり、明確化しやすくなります。


 

【内 容】※予定

・MBTIの各指向について復習

・日常を振り返った気づきや解けた謎

・対極の指向の人に聞きたいこと。

・機能の違いを知るワーク

・タイプタイプダイナミクスの説明。相互作用から洞察を深める

 

ワイワイとやりながら自然と自己認識が深まる会です。

どうぞ皆さん自分のタイプ〈自分らしさ〉全開でご参加下さい。


日程 4月開催予定

時間  13:30-18:00


募集までお待ち下さい

※通常はアドバンス編で扱うタイプダイナミクスについても学べます。

〈会場〉江東区清澄白河近辺

※お申込み頂いた方へご案内します。

お申込みフォーム

お申込み後の自動返信メールはありません。3日以内に会場などのご案内をお送りします。

メモ: * は入力必須項目です



MBTIを初めて受けてみたい方

フォローアップ講座開始前、ご希望のあった場合は初めての方向けのセッションを実施します。

その後、午後のフォローアップへも参加可能。
・特別セッション受講は別途12,100円。

(MBTI受検料とテキスト込み)


 

※過去のフォローアップご参加の方のコメント

 

改めてそれぞれの指向特有の言動があると気づかされました。T(思考)が自分一人しかいないアウェーで思ったのは、F(感情)はあらゆる場面で人の存在がちらつくんだなあ。「何」がというよりは「誰」がどうするか。人ありきなので何を教えるかを考える前に、自分の人となりをまず知ってもらわなければと感じました。

そして、一番話が食い違うのがS(感覚)とN(直感)だなと。お互いに、質問に対する欲しい回答を得られていないケースが多いのではないかと。

 

今回本人の経験を通して、考えたこと・感じたことを聞かれることが多かったので、ビジネスモードではない、より素に近い反応が観れて面白かったです。なので指向のしっくり度合いはかなり高かったのではないかと思います。」(医学部講師 Mさん)

 


「F(感情機能)としての価値観、個人的に大切なこと、気持ち。

ここを明確にすることによって、判断機能として何を優先したらよいか、何を選択するかが決まってきて、ものごとの進め方が自ずと決まってくる。Jを鍛えたいと思っていたことに、この発想は目からウロコでした!」

 

「認知できたことで自分の意識が少し変わったと思います。

はやけんさんに「案外、自分の気持ちになると言えなくないですか?」と指摘されて、はっとしました。

そうだ、そうなんです!!!

ある講座では、自分の気持ちを言葉にすることに時間かかったし、うまく伝えられたかというと、そうでもない気がします。

夫婦関係があった時にも、パートナーにわたしが本当にやってほしいこと、聞いてほしいことを伝えられませんでした。

新しい情報をたくさん吸収して、それに対して感じたこと、思ったことを言うことには抵抗はありません。

ただ、自分のことになると、うって変わって全然話せません。

言わない感覚は性格タイプからの傾向というのは発見でした。

言わないのはブロックがかかっているというより、あまり使ってない思考、行動の回路みたいなものと感じます。そう捉えたら普段から練習をしていく意欲が出てきますね。

 

内向感情を意識して、自分のことで感じたこと、思ったこと、大切なこと、自分の価値観を、言葉にする、書き留める。

これを意識して行動にでていると、自分を認めて豊かな気持ちになるような、前に進んだ気分です。」(Nさん)